夏の暑さのピークは過ぎましたが、

気温が高かったり、各地雨に悩まされたり、

日常生活を送るだけでも疲労感が強くなる時期です。

そんな中、今月の勉強会では、理学療法士による「リラクゼーションのための筋の触り方」がテーマでした.

訪問の際に、緊張される方も多いため体に触れながら、リラックスしてお話を伺っていけるようみんなでお互いに、筋肉をほぐしあいました.

初めは、冷たかった体がじんわり温まり、自然とスタッフ間でも話が弾みました.

ご利用者様にも、安心した気持ちの良い時間を過ごしていただけるように日々勉強しいます.

ぜひ、お伺いした際は手を取りながらゆっくりお話しできたらと思います.


ご利用者様から頂いたサボテンが今年も花を咲かせました!力強く咲く姿に元気もらってます!(^ ^)